本場静岡から美味しいお茶を産地直送でお届けするお茶通販のお店

いいお茶ドットコム > 浅蒸し仕立て

浅蒸し仕立て

現在お茶の主流は、色が濃くまろやかな深蒸し煎茶ですが、浅蒸し仕立てはその名の通り、蒸し時間の短い茶葉を仕上げた煎茶です。

時間を長くして成分をよく抽出することで、深蒸しの煎茶では味わえない、昔ながらのお茶本来の味と香りをお楽しみいただくことができます。

浅蒸し 静岡県産100g入り(金袋は上煎茶です)

※ラベルが新しくなりました!

浅蒸し仕立て
浅蒸し仕立て

茶葉本来の味と香りを活かした浅蒸し茶

現在主流は深蒸し

まろやかな味の深蒸しの煎茶が主流の今、浅蒸しの煎茶を飲まれる方は少なくなっています。

なぜ深蒸しの煎茶が主流なのかというと、短時間で色が濃く出て、味がまろやかで飲みやすいから。そのうえ粉が多く含まれているので、お茶の成分を多く摂取できて体にもいいからです。

浅蒸し仕立て

とは言うものの

深蒸しの煎茶は長く蒸すことで、まろやかさが出て飲みやすくなるかわりに、茶葉本来の爽やかな味と香りはどうしても薄れてしまいます。

そのため、お茶らしい爽やかな味と香りを求めている方にとっては、深蒸しの煎茶では物足りなさを感じてしまうこともあるようです。

そんなお客様からは時々、深蒸しでは無いお茶を探していたという声をいただくことがあります。

だから、浅蒸し仕立て

新茶の季節、摘みごろを迎えた茶葉は綺麗に摘み採られ、まずは酸化してしまうのを抑えるために蒸して乾燥させる作業をします。

この時の蒸し時間の長さにより、浅蒸し・中蒸し・深蒸しの大きく三つに分けられ、それぞれに茶葉の香りや味わいが大きく変わってきます。

そのなかでも浅蒸しの煎茶の一番の特徴は、茶畑から摘み取ったばかりの、お茶本来の爽やかな味と香りが残っているところ。深蒸しや中蒸しの煎茶とは違う、爽やかで清々しい香りと味をお楽しみいただけます。

浅蒸し仕立て

浅蒸し仕立て お茶の淹れ方

お茶は茶葉の種類、淹れるときのお湯の温度、抽出時間で味が変わります。
好みがあるとは思いますが、参考にしてもらえたら幸いです。

一煎目

  • 急須に茶葉を入れます。
    入れる量は一人分5g(大さじ山盛り1杯)、二人分8g、三人分10g程度です。
  • 急須にお湯を注ぎます。
    80℃くらいまで冷ましたお湯を使います。目安としては、沸騰させたお湯を一旦湯呑みに注ぎ、少し置いておくと温度が下がり80℃くらいになります。
  • 急須にふたをして蒸らします。
    蒸らす時間は90秒(1分半)くらい。あまり長く置くと渋みが多く出てきますので、90秒前後がちょうどいい抽出時間です。
  • 湯呑みに注いで出来上がり。
    急須の中にお茶が残らないように、最後の一滴まで注ぎ切ってください。
浅蒸し仕立て

二煎目

  • 急須にお湯を注ぎます。
    一煎目と同じ80℃くらいのお湯か、もう少し熱いお湯を使います。
  • 急須にふたをします。
    抽出時間は10秒くらい。一煎目を淹れたときに、茶葉が蒸されて成分が抽出されやすくなっているので、時間は短くて大丈夫です。
  • 湯呑みに注いで出来上がり。
    急須の中にお茶が残らないように、最後の一滴まで注ぎ切ってください。

三煎目を淹れる際は、茶葉の旨みが少なくなっているので、90℃以上の熱いお湯を使い、時間を置かずにすぐ湯呑みに注いで、一煎目、二煎目とはまたちがうお茶の味をお楽しみください。

ぬるいお湯でもお試しください

基本的にお茶を淹れるときのお湯の温度が高いほど、渋みが抽出される量も多くなり、お湯の温度が低いほど、渋みの抽出される量が少なくなります。
そのため、50℃くらいのかなりぬるいお湯で淹れると、渋みが少ないお茶を淹れることができます。

またお茶の旨み成分は、時間が長ければたくさん抽出され、逆に短いとあまり抽出されません。
そのため、ぬるいお湯の場合は抽出時間を長め(2、3分程度)にして、旨みをたくさん抽出することで、美味しいお茶の味をお楽しみいただけます。

冷茶もおすすめ

お水で淹れた冷茶もおすすめです。お水で淹れた場合は、渋みが少なく旨みが多く抽出されるので、お茶の旨みが凝縮した美味しい冷茶が作れます。

お水で成分を抽出するには3時間ほど時間がかかります。茶葉にお水を注いだら冷蔵庫内でじっくり旨み成分を抽出して、美味しい冷茶をお楽しみください。

浅蒸し仕立て

お茶らしい爽やかな味と香りの浅蒸し茶

少し時間を掛けて成分をしっかり抽出して、深蒸しの煎茶では味わえない、浅蒸しの煎茶ならではの、味と香りをお楽しみください。

配送方法

当店では、宅配便でお届けする一部地域を除きすべて配送料は無料となっています。

配送方法は商品の数量により、クロネコDM便もしくは宅配便で行います。(一部、ネコポスで送る場合もございます)

配送料が掛かる宅配便でお届けする一部地域とは、沖縄と中継料が掛かる離島です。沖縄は配送料500円、離島は中継料が掛かります。

ただし、沖縄と離島でもクロネコDM便での発送の場合は、配送料無料でお届けできます。そのため沖縄と離島のお客様には、クロネコDM便で発送する商品をおすすめいたします。

※配送方法は商品により決まっています。お客様で選択することができません。ご了承ください。

配送方法の違いについて

クロネコDM便 (ポスト投函にてお届け)

配送業者:ヤマト運輸 お届け方法:ポスト投函

クロネコDM便はハガキと同じように、お届け先のポストに投函して商品をお届けする配送方法です。商品の到着はポストをご確認ください。

クロネコDM便 お届けまでの日数

関東・信越・北陸・中部・関西地方は、発送日の翌々日に配達
(1日に発送した場合、3日に到着します)

北海道・東北・中国・四国・九州・沖縄地方は、発送日から4日目に配達
(1日に発送した場合、4日に到着します)

宅配便(手渡し、または宅配BOXに配達)

配送業者:佐川急便 お届け方法:手渡し・宅配ボックスへお届け

厚みが2センチ以上あり、クロネコDM便で発送できない商品の場合は宅配便にて発送させていただきます。宅配便は、お客様への手渡し、または宅配ボックスへお届けする配送方法です。

宅配便 お届けまでの日数

関東・信越・北陸・中部・関西地方は、発送日の翌日に配達
(1日に発送した場合、2日に到着します)

東北・中国・四国・九州地方は、発送日から翌日に配達
(1日に発送した場合、3日に到着します)

北海道・沖縄地方は発送日から3日目以降の配達となります。

注意事項

クロネコDM・宅配便ともに、悪天候やその他の条件によっては、これ以上の日数が掛かってしまう場合もございます。予めご了承ください。

お支払方法

クレジットカード・郵便振替・銀行振込でのお支払と、宅配便で発送の場合には、代金引換でのお支払がご利用いただけます。

代金引換でお支払いの場合、代引手数料が324円掛かります。

※クロネコDM便の場合、お届けがポスト投函のため、代金引換でのお支払いがご利用いただけません。

郵便振替・銀行振込でお支払いの場合、代金は先払いとなっております。ご入金を確認後、商品を発送させていただきます。また振込手数料はお客様のご負担になります。

お振込先の口座情報は、こちらから ご確認いただけます。

当店でのクレジットカード決済は、PayPal(ペイパル)を利用しています。PayPalにアカウントをお持ちの方はもちろん、アカウントをお持ちでない方でも、簡単にアカウントを開設して各種クレジットカードでお支払いすることができます。

PayPal(ペイパル)でのクレジットカード決済の方法がよくわからない場合、こちらの クレジットカード決済の流れ のページをご覧いただくとわかりやすいと思います。参考にしてください。

浅蒸し仕立て ご注文はこちらから

複数のセットがお得です

  • 浅蒸し仕立て 100g入り
  • 単品
    価格:730円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 2袋セット
    価格:1,380円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 3袋セット
    価格:1,950円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 5袋セット
    価格:3,150円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 10袋セット
    価格:5,850円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法は宅配便
  • 浅蒸し仕立て上と浅蒸し仕立て 2袋セット
  • 各1袋
    価格:1,850円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 浅蒸し仕立て上 100g入り
  • 単品
    価格:1,230円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 2袋セット
    価格:2,340円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 3袋セット
    価格:3,450円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 5袋セット
    価格:5,650円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法はクロネコDM便
  • 10袋セット
    価格:11,000円(税込)
  • 注文へ進む
  • 配送方法は宅配便